東京読売ジャイアンツの本拠地「東京ドーム」へ行こう!!

球場

東京ドームは建設当時、両翼が90mしかない球場も多かったため「非常に広い」球場として登場した。当時解説者の
中には「いかに3塁打を防ぐかがポイント」などと解説したが、実際は左右中間が異様が直線的で狭く、広島市民球場が
改修する2009年には日本で1、2番目に狭い球場となる。現在では「ホームランの出やすい球場」となってしまった。
ホームランが出やすいという理由には様々な憶測があるが、「エアー式ドーム」というのが怪しい。
という意見がおおい。これらを揶揄して「ドームラン」という言葉ができた。
ちなみに、天井にあるスピーカに直撃させた場合はホームランとなる。過去に当てた選手は、近鉄のブライアントと、
ロッテのズレータだけである。